トップページ  >  先輩オーナーインタビュー/坂崎真人オーナー

先輩オーナーインタビュー

酒類メーカーに10年ほど勤務していました。
食を通じてお客様を喜ばせたいという気持ちが高まったことから、飲食店へ転職し接客や調理の修行をしたんです。個人店での独立を考えていたのですが、良い物件が見つからなかったことや失敗はしたくないという思いからFCでの独立を目指しました。
大好きなラーメンのFCを探したときに最初に出会ったのが花月嵐。説明を聞いて「間違いない」と思えたので、他のFCを調べることなく決めました。

オープンまでの研修は内容がとても濃かったです。
経験者の私でも非常に充実した内容でした。
また、実際にお店に立たれている方が研修トレーナーなのですが、今でもアドバイスをくれる非常にありがたい存在です。調理や接客についての工夫の仕方はもちろん、スタッフの教育や売上に関する悩みに対しての質問をすると、現場の人間だからこその実践的な助言をくださるんです。自分のことを気に掛けてくれる人が多いことも、花月嵐の特長だと思います。

花月嵐を選ぶ上で、このプランの存在は非常に大きかったです。なぜかというと、即戦力となるスタッフまで引継げるからです※。
独立の修行として働いていた居酒屋で経験したのですが、あの手この手で募集をかけても、なかなか人は集まりません。運よく集まっても、続かないことが多いんです。人不足に陥りやすい飲食店で経験のある心強いスタッフが何人も揃っていることは、この上ない強みだと思います。

※店舗により異なります。

地元のファミリーの方々が安心して来店できるお店を目指しています。そのために「気配り」の徹底を心がけています。たとえばお子様は、大人が予想もつかない行動をすることもあります。
そうした時でも、ちゃんと注意を払い、いつでも動ける状態にしておけば困った ことが起こる前に対処できます。そういうことの積み重ねの結果、常連のお子様が友達の様に接してくれるのが非常に嬉しいです。
仲良くなった子から渡された手紙は、私の宝物です。

お客様と接する仕事がしたくて独立をしたこともあり、接客には特に力を入れ様々な工夫をしています。マニュアルでは「いらっしゃいませ」とお客様をお迎えするところも、お子様連れの場合はお子様に向けて「こんにちは」と親しみやすくお声掛けします。相手や状況に合わせて色々な接し方があると思いますが、最も大事なことは笑顔で話しかけることです。良い表情で接すれば「あなたをもてなしたい」という気持ちはきっと届くので、スタッフの採用の際もニコニコできる人を選ぶようにしています。

花月嵐の魅力は、はじめから様々なものが「ある」ことです。商品力・ブランド力・ノウハウ…。
だからといってオーナー業に苦労がないわけではありません。集客や従業員育成に頭を抱えることもあります。
それでも「好き」という気持ちがあれば、乗り超えることができます。「接客が好き」「調理が好き」「ラーメンが好き」…。花月嵐の中に、自分がひた向きになれることがある人は、ぜひ挑戦してください。
苦労を忘れるやりがいがきっと「ある」はずなので。

インタビュー全文はこちら

Get ADOBE READER

PDFをプリントするには、Adobe Reader(無料)を
ダウンロードする必要があります。
こちらより、最新版をご利用ください。

過去のオーナーインタビュー

まずは説明会でらあめん花月嵐を研究しよう!!

個別説明会随時開催中!!

本部説明会/グロービート・ジャパン(株)FC本部
その他説明会/各地域
説明会のお申し込みは、電話でもお受けしています。 TEL:0120-229-244
説明会はこちら

資料請求はこちら!お気軽にお問い合わせ下さい。0120-229-244日曜を除く毎日受付